「承認」って何?

投稿を「送信」しても「承認待機中」で投稿一覧に現れず。

コメントを「送信」しても「コメント」0件。

死ぬほど、やる気をそがれました。

誰が、何を契機に、何に基づく権限で、どこに明示された基準で、どこに明示された手続きで、何に対して、いつまでに「承認」とやらをおこなうのか? 

せめて、それを都度、ポップアップ等で明示しましょうよ。

まったく意味がわかりません。ただの検閲・言論統制ですね。

コメント

5件のコメント

  • Comment author
    july2

    ヘルプセンターから下記質問を運営に投げました(2022/3/2 8:01)。
    運営から回答がありましたら、報告いたします。

    投稿を「送信」しても「承認待機中」で投稿一覧に現れず。
    コメントを「送信」しても「コメント」0件。
    死ぬほど、やる気をそがれました。

    承認とは何ですか?

    質問1「承認待機中」とは?
    ・誰が
    ・何を契機に
    ・何に基づく権限で
    ・どこに明示された基準で
    ・どこに明示された手続きで
    ・何に対して
    ・いつまでに
    ・「承認」とやらをおこないますか?

    質問2
    ステータスとして、何がありますか?
    「承認待機中」「承認済」「否認済」ですか?
    すべて列記ねがいます。

    質問3
    各ステータスにおける効果は何ですか?
    たとえば「否認」されると、その投稿(またはコメント)が削除されるとか。
    たとえば「承認待機中」では、その投稿(またはコメント)が誰からも見えないとか。

    0
  • Comment author
    ぱとみかん
    • 編集済み

    これは他人を介してでしたが僕も返答はありませんでした。特定の用語を禁止にしているような形と認識しております。結局、僕の投稿・コメントは一つも承認されることはありませんでした。

     

    怪しい箇所を特定して一部書き換えたら通りますが、万人にこれを求めるのは酷ですね。せめてルールや条件の開示があったら個人的には嬉しいです。

    0
  • Comment author
    july2

    ぱとみかんさん、ご返信、ありがとうございます。

    これは僕も問い合わせから返答はありませんでしたが、

    ぱとみかんさんからの質問でさえ、ガン無視なんだー。
    てことは、私への回答は、まっっっっっったく期待できませんね。
    だって、別件で運営から、下記の回答をもらったとこですから。

    今後、機能改善案がある場合はフォーラムにてご投稿いただければ幸いです。 

    また、サポートチームに対しより建設的な態度で礼儀正しく接していただくようにお願い致します。 

    4回の質問(督促)を4回とも、あわせて1ヶ月超無視されて、こちらが「いますぐご回答ください」と伝えたところ、上記のような、ありがたーいご回答でした。

    それはともかく

    特定の用語を禁止にしているような形と認識しております。

    やっぱり、そうなんですね。
    私の投稿の場合、「ゴ◯」もしくは「◯ミ」というキーワードがダメだったように見えます。

    さらにいえば「ダ◯CEO」ということばも合わせて使ってました。
    たぶんですが、NGワードごとに点が決まっていて、それを加算していき、一定点数を超えたら、「承認待機中」とやらになるのかなぁ、と推測しています。

    (つづく)

     

    0
  • Comment author
    july2
    • 編集済み

    ぱとみかんさん、つづきです。

    結局、僕の投稿・コメントは一つも承認されることはありませんでした。

    検閲ですね。
    「精神的自由」がいったん破壊されてしまうと、民主制の過程のなかでは自己回復が困難。
    そのことを運営は、しっかりと理解してほしいものです。


    以下、少し長くなります。すみません。

    以前にもお話ししたことがあるかもしれませんが、憲法の世界では、「二重の基準の理論」というものがあります。

    経済的自由については、緩い基準で審査
    理由は、民主制の過程で回復可能なこと、裁判所に審査する力量が乏しいこと。
    当該規制措置が、著しく不合理であることが明白である場合に限って違憲(明白性の原則)

    精神的自由については、厳しい基準で審査。民主制の過程で回復不可能だから。



    精神的自由を審査するにあたっては、4つの基準があります。

    (a) 事前抑制禁止の理論
    表現行為を事前に抑制することは許されない。

    (b) 明確性の理論
    法律は明確でなければならない。
    不明確だと、萎縮効果をもたらすため。
    (自らの表現行為が規制を受けるかどうか不明だから)

    (c) 「明白かつ現在の危険」の基準
    下記3要件すべてをみたしたときのみ、表現行為を規制できる。
    ・近い将来、実質的害悪を引き起こす蓋然性が明白であること
    ・実質的害悪が重大であること
    ・当該規制手段が害悪を避けるのに必要であること。

    (d) LRAの基準 (「より制限的でない他の選びうる手段」の基準)
    ・Less Restrictive Alternative。
    ・「より制限的でない選択肢が他にあるかどうか」を判断する。
    ・仮にその規制が「目的」が正当だとしても、「手段」として正当かどうか判断。
    ・例:選挙運動のときの個別訪問禁止は、行き過ぎではないか?
       買収防止や迷惑防止が目的だとしたら、時間や回数を制限するなど、
       他に手段があるのではないか?



    (つづく)

    0
  • Comment author
    july2
    • 編集済み

    ぱとみかんさん、つづきです。

    さて、上記前提を頭に入れたうえで、話をフォーラムに戻します。

    結局、僕の投稿・コメントは一つも承認されることはありませんでした。

    これは(a)に抵触します。

    ルールや条件の開示があったら個人的には嬉しいです。

    これは(b)に該当します。

    特定の用語を禁止にしているような形

    (c)の基準をカケラもみたしてませんし、(d)はいわずもながな、です。

    憲法は、国家という公権力が国民に課す規制が行きすぎないよう、国民が国家を規制する話です。
    だから、この話を、民間のSNSであるポスプラに、そのままあてはめるわけにはいきません。

    とはいえ、(a)〜(d)の考え方に沿った、規約や運用を、心掛けてほしいと、切に願っています。

    理由は、冒頭で述べたとおり、
    「精神的自由」がいったん破壊されてしまうと、民主制の過程のなかでは自己回復が困難だからです。

    あと強く感じるのは、運用のアンバランスさです。
    ・ポスプラへの意見については(a)〜(d)すべてに抵触するような、めちゃくちゃな規制を課す
    ・下記のような投稿に対しては、きわめてザルザルな運用
     ー 著作権侵害 👉 例:マンガのコマをそのまま使っている投稿
     ー プライバシー侵害 👉 例:他人の顔が写った動画・写真の投稿

    0

サインインしてコメントを残してください。